フランス・シャンソン【KENTO】


みなさんは「シャンソン」という言葉を知っていますか?
「シャンソン」とは、フランスの歌のことで、よくテレビCMなんかでも使われています

例えば、『シェリーに口づけ』や『オー・シャンゼリゼ』など
なんとなくメロディーが耳に浮かぶ方も多いのではないでしょうか

そして、実は、子どもの頃に歌ったこんな曲もシャンソンなんです。

「オ・パ、キャマラード  オ・パ、キャマラード  オ・パ オ・パ オ・パ……」

そう、『クラリネットをこわしちゃった』ですね。

さて、KENTOはステージでこのシャンソンに初挑戦
華やかさや寂しさ、陽気さに心苦しさ、と日本の曲とはまた一味違うシャンソン
世界にはいろんな歌があるのだなぁ、と歌の世界の奥深さと楽しさを再確認しました

今日知った色んな歌も、またみんなにお届けしたいな、と思います

歌のお兄さん KENTO